年1〜2回の頻度で読書勉強会合宿を企画しています。
合宿のレジュメを編集したものを掲載していく予定です。

第1回 ギルバート・ライル『心の概念』(坂本百大、宮下治子、服部裕幸共訳、みすず書房、1987年)
原典:The Concept of Mind / Gilbert Ryle
時:2008年3月18日〜3月20日(2泊3日)
場所:八王子セミナーハウス
参加人数:9人

第2回 ネルソン・グッドマン『世界制作の方法』(菅野盾樹訳、筑摩書房、2008年)
原典:Ways of Worldmaking / Nelson Goodman
時:2008年9月6日〜9月8日(2泊3日)
場所:山中共同研修所
参加人数:11人
グッドマンの記号論

第3回 イムレ・ラカトシュ『方法の擁護:科学的研究プログラムの方法論』(村上陽一郎ほか共訳、新曜社、1986年)
原典:The Methodology of Scientific Research Programmes / Imre Lakatos
時:2009年5月4日〜5月5日(1泊2日)
場所:八王子セミナーハウス
参加人数:6人
序章レジュメ 〜ラカトシュに至るまで〜

第4回 トマス・ネーゲル『どこでもないところからの眺め』(中村昇ほか訳、春秋社、2009年)
原典:The View from Nowhere / Thomas Nagel
時:2010年6月26日〜6月27日(1泊2日)
場所:八王子セミナーハウス
参加人数:7人
トマス・ネーゲル『どこでもないところからの眺め』レジュメ

第5回 ジョン・ロールズ『正議論 改訂版』(川本隆史、福間聡、神島裕子訳、紀伊国屋書店、2010年)
原典:A Theory of Justice, rev. ed. / John Rawls
時:2011年4月29日〜5月1日(2泊3日)
場所:伊東温泉山喜旅館
参加人数:12人
ジョン・ロールズ『正議論 改訂版』レジュメ

第6回 ウリクト『説明と理解』(丸山高司、木岡伸夫訳、産業図書、1984 年)
原典:Explanation and Understanding / Georg Henrik von Wright
時:2012年1月14日〜1月15日(1泊2日)
場所:一橋大学相模湖合宿所
参加人数:10人
ウリクト『説明と理解』レジュメ

第7回 マクダウェル『心と世界』(神埼繁、河田健太郎、荒畑靖宏、村井忠康訳、勁草書房、2012年)
原典:Mind and World / John McDowell
時:2012年8月4日〜8月5日(1泊2日)
場所:晴海グランドホテル
参加人数:15人
マクダウェル『心と世界』レジュメ

第8回 カッシーラー『実体概念と関数概念』(山本義隆訳、みすず書房、1979年)
原典:Substanzbegriff und Funktionsbegriff / Ernst Cassirer
時:2013年3月9日〜3月10日(1泊2日)
場所:八王子セミナーハウス
参加人数:10人
カッシーラー『実体概念と関数概念』レジュメ

PPP研究会 第8回・第9回 Richard J. McNally What is mental illness? (Beklnap Press 2011)
時:2013年12月12日, 2014年1月23日 
場所:東京大学駒場キャンパス
参加人数:7人
McNally What is mental illness? レジュメ